<価格変更につきまして>
コエラボのホームページ上の価格は
全て税抜き価格となっております。
お見積もり・お申し込みの際は、
ご確認の上、ご依頼をお願い致します。

土日も営業中

gourmet

キャンペーンのお知らせ
テープ起こしキャンペーン実施中!

【 テープ起こしキャンペーン注意事項 】
※キャンペーンコードをお伝え
 いただいた方のみ有効となります。
※他のクーポンとの併用はできません。
※ボリュームディスカウントとは
 併用できません。

安心の後払い



ホーム >>よくあるご質問
よくあるご質問
お客様からいただきます、テープ起こしに関するご質問です
Q) テープ起こしの料金はどのように計算しているのでしょうか?
A) 最低のご依頼分数は15分からとさせていただいておりますが、15分以上のご依頼に関しては1分あたりの単価で計算しております。
通常納期のケバ取りの場合は単価200円/分(税別)です。50分の音声の場合は50分×200円/分でご請求金額は10,800円(税込)となります。
起こし方や、納期速度、別途オプション(法廷用出張録音)などで単価は変動いたします。
料金詳細は日数と料金のページをご確認ください。
Q) カセットテープやMDでもテープ起こしは対応可能でしょうか?
A) 弊社ではさまざまな音源のテープ起こしにも対応しております。デジタルファイルだけではなく、カセットテープやMDなどお送りいただいても対応可能です。
お客様がお持ちの音源が対応可能か不明な場合は、対応メディアとお預かり方法のページをご確認ください。
Q) 音質がよくないのですが、書き起こし可能でしょうか?
A) 音質によっては対応が難しいものや、不明瞭箇所が増えてしまう場合がございます。周囲の雑音や複数話者の同時発言、収録機器から発言者が遠いなど、さまざまな録音環境によって文字起こしできるかどうかが変わります。聞き取れない部分はタイムスタンプ表記として、聞きとり不可能⇒(####@00:00:00)や音声不明瞭⇒(****サンプル@00:00:00)の表記をしております。
Q) 途中で納期を変更できますか?
A) 依頼内容確定後にテープ起こしの起こし方の変更や、納期コース変更が必要な場合はお早めにご相談ください。ご相談のタイミングによっては変更が難しい場合がございますので、できる限り当日中のご連絡をお願いいたします。
Q) 指定のテープ起こしフォーマットがありますが、対応可能でしょうか?
A) ご指定のテープ起こしフォーマットがある場合は、依頼時に一度ご相談ください。サンプルフォーマットがある場合はそちらを音源と一緒にご送付ください。内容を確認の上、対応可否のご連絡をいたします。フォーマットによっては追加料金をいただくか、対応ができない場合がございますのでご注意ください。
Q) 音源に日本語と英語が入り交じっているのですが、全てテープ起こししてもらうことは可能ですか?
A) コエラボでは英語テープ起こし英日混合テープ起こしなども取り扱っております。詳細は英語起こしの日数と料金ページをご確認ください。
Q) 裁判に使用するテープ起こし原稿をお願いしたいのですが、対応可能でしょうか?
A) コエラボでは「法廷用素起こし」のプランがございます。音源を素起こしで書き起こし、まずは初稿納品としてお客様に修正点がないかをご確認していただきます。修正点がある場合は修正をしていただき、修正箇所を再度こちらで確認し、音源とご指摘修正箇所が一致する場合は訂正をし、原稿の原本と弊社で起こした証明書を表紙としてお付けし、ご郵送いたします。音源と指摘修正箇所が一致しない場合は修正はいたしませんのでご注意ください。